1日1コンテンツの感想を書くブログ

1日1コンテンツの感想を書くブログです。

2021/01/22 『俺の家の話(第1話)』(TVドラマ)

こんばんは、しらすです。

本日のコンテンツはこちら!

 

 『俺の家の話(第1話)』(TVドラマ)

www.tbs.co.jp

生きていたら誰もが経験する

「人生の関門」=介護と相続

引用元:はじめに|TBSテレビ:金曜ドラマ『俺の家の話』 

 

本日1月22日(金)22時に第1話が放送された、TBS系のドラマです。

出演は、長瀬智也戸田恵梨香、永山 絢斗、江口のりこ井之脇海 他。

 

《あらすじ》 

現役プロレスラーの観山寿一(長瀬智也)はある日、「能楽」保持者の人間国宝である父親・観山寿三郎(西田敏行)が危篤だと知らされ、寿三郎に反発し家を出て以来20年ぶりに家へ帰り、家業を継ぐことを決意する。

だが、寿三郎は奇跡的に一命を取り留める。そして、介護ヘルパーの志田さくら(戸田恵梨香)と婚約し遺産もすべてさくらに譲ると家族に宣言する。それを聞いた家族はもちろん大混乱!

介護や遺産相続といった家族の問題、そしてそこからみえる家族の絆などを描く「俺の家」の物語。

 

TBSドラマでは、2010年の「うぬぼれ刑事」以来の長瀬智也×宮藤官九郎タッグとのこと!

IWGPタイガー&ドラゴンうぬぼれ刑事、そして「俺の家の話」…今回のドラマではどんなクドカン節を見せてくれるのか、期待大ですね!

 

今期のドラマの中では一二を争うくらい楽しみにしていたドラマだったので、ドラマ出演者がゲストのぴったんこカンカンから観てしまいました。過去のTBS系ドラマの名場面を長瀬たちがテイクアウトグルメを食べながら観るというやつ。

 

長瀬は本っ当に、いつの時代を切り取っても格好いい…今も昔も、年相応の格好良さがあって本当に最高です。

 

そ・し・て!なんといっても欠かせないのが、私の推しでもある井之脇海くん!!

ぎぼむすでの成長したヒロキくんに心を奪われた私ですが、果たして今回の役どころは私の心に刺さるのか…!?期待です。 

 

 

ということで、私的期待値マックスなこのドラマ。

以下、第1話を観ながら書いたメモです。

 

 

コロナのある世界線なのね。これドラマごとに結構分かれますね〜

・井之脇くん序盤から出てる!リング名はプリティ?

グループ魂の石鹸さん!クドカン作品御用達の面々が今作もいっぱい出るんだろうな。

・アイドルレスラーだったんか!結婚してるんか!子供いるんか!離婚したんか!

ユーミンのブリザード

・長瀬10キロ体重増やしたって言ってたけど確かに胸板めちゃ厚い。長瀬史上最厚では。

・「あつまれ やすらぎの森」は名前もロゴもまんますぎる!笑

・フェーズ言いたくなる時期たしかにあったけど、今は逆にちょっと恥ずかしくない?笑

・2年前に倒れたの、舞台中だったのか…それは覚悟出来ちゃうな…

・「親だと思うと、倍重たいのよ」という妹のセリフ。重い。

寿限無は自分が継ぎたい的な思いはないのかな?(養子が継げるかとかは知らん)

・プロレスは、お父さんとの共通項だったんだ…!!!

プエルトリコ王座ってどれくらいの凄さなんだろ?

・寿一はお父さんにずっと褒めて欲しかったのか…

・完全死ぬ流れだけど、この後奇跡の生還するって知ってるから心がザワっとする。

・父が亡くなる前にもう引退しちゃうんだ!

・長州さん!何言ってるか一応分かったよ!笑

・プリティが決めちゃうんかい!でもカワイイ♡

・寿一がプロレス引退して、今後井之脇くんはどうストーリーに絡んでくるのか?ちょこちょこ出てくれよ…!!?

・奇跡の生還を遂げた寿三郎の舞台上でのシーン!「麻痺してるから全然平気なの」は不謹慎だけど笑っちゃうな…

戸田恵梨香のしたたか悪女感よきですね〜

人間国宝の遺産ってどんなもんなんだろう?額が知りたい!…と思っちゃう私は小市民。

・宗家が立った!宗家が立った!

・カトちゃんパターンて、結構な人が頭に思い浮かべてたよね正直。笑

・そっか、跡継ぎ宣言のところさくらちゃんも聞いてたもんな!だけど録画もされてるとは…。

西田敏行迫力あんな〜

・元奥さんと息子との写真の裏に、寿三郎たちとの家族写真忍ばせてるの泣ける。

ロバート秋山のシーンCMでめっちゃ流れてたけど、妹の旦那さんだったのか。笑

・介護って本当に大変だよなあ…「息子だから出来ねえんだよ」という寿一の辛そうな表情もしんどい。かつての父親の姿と、今目の前にいる介護が必要な父親の姿を嫌でも重ねちゃうだろうしね…。

・でた荒川良々

・お父さんのテストの時にさくらが笑ったの気になる。笑ったところは見せず、弟の「お前今笑ったよな!?」っていう発言によってそれが分かるという描写の仕方も。

・そして寿一の息子役の子は演技が自然だったな…ジャニーズJr.の子かな…?

→調べた。羽村仁成くんという子役出身のジャニーズJr.の子でした。

・ボケても能楽のセリフは染み付いてるんだね…それだけ長い間、家業を守ってきたと言うこと…!

・「別に良いだろ、あんた八百屋じゃねえんだから」。こんなん泣く。

・寿一覚悟決めたな。親の弱りきった姿に受けたショックを乗り越え、「そういうもん」だって言い切る。これから"家族"をやり直していくんだね。

・「"いただきます"は兄貴のが一番だね」という妹に対し、父親の「そうだな」…寿一やったね!ひとつ褒められたよ;;

・さくらの結婚詐欺被害者たちの書き込み内容、えげつないのわろた。「持病持ちの父を平気でロックフェスに連れ出しました」「関節を痛がっていた父にボルダリングを強要するような女」…。

・でも気になるのが、その怒りに満ちた家族の書き込みとは裏腹に、写真に写るご本人達は総じてめちゃくちゃ楽しそうな顔してるんだよ…!寿三郎も楽しそうだし、きっとさくらはただの悪人ってだけではない、はず。

 

 

以上、視聴終了です!

いやー期待を大幅に上回る、これからドンドン面白くなってきそうなドラマじゃないですかー!!嬉しー!!

 

まあ扱うテーマとしては、介護の話、相続アンド跡継ぎ問題、認知症学習障害の息子、そして後妻業疑惑の女…と言った具合に重たいテーマがてんこ盛りなんだけど、でもそれをあくまで「俺の家の話」として軽やかに描いていくところがクドカンらしさを感じてとても好きですね。 

コメディ要素もバンバン入れつつ、その中でも大事な要素、たとえば息子が親の介護に直面した時のリアルさや、父親の認知症を自身や周りも認めたくない様子、そしてそれらの問題を乗り越え家族としての時間をやり直そうと決意する姿なんかはとても丁寧に描かれていて、ハッとさせられるようなセリフも沢山散りばめられていたりする。

 

また、ラストではさくらの悪行?が判明したわけですけど、彼女は果たして本当にただの結婚詐欺師なのでしょうか?

まとめサイトが出来るくらい被害者がいるなら今まででも相当のお金を手にしてるはずだけど、それでもまた寿三郎と結婚する、その目的は何なんだろ?お金ではない

でも、被害者たちの写真の表情や今の寿三郎の楽しそうな様子を見るに、当の本人たちは自ら望んでさくらと一緒にいたのではないか?と思ってしまうよね…みんな人生の最後のひとときを純粋にエンジョイしたくて、好きなことをやらせてくれない家族ではない、他人のさくらにやすらぎを求めたのでは。

 

この辺りの謎も今後どう真実が明らかになっていくのか。楽しみです。

 

 

見逃し配信はTVerで1週間限定で配信されていますので、見逃した方もぜひ観てみてください。

tver.jp

 

 

 

では、また明日。